舌が出てるよ、ジャック♪
里子でやってきたゴールデン・レトリーバーのジャックとジャック母ちゃんの日々の出来事

プロフィール

ジャック母ちゃん

Author:ジャック母ちゃん
里子でやってきたゴールデンレトリバーのジャックと、のんびり性格の高校生男子の母やってます。
埼玉県在住。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ジャック (176)
犬の健康 (15)
犬グッズ (6)
家族の出来事 (31)
ヒトのモノ (4)
ジュピター&ラプター (1)
タイトルの理由 (1)
ごあいさつ (3)
未分類 (4)
ひとりごとなど (6)

月別アーカイブ

長くなったので折りたたんでいます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ジャック 初めての海&船&キャンプ(その3)


JUGEMテーマ:犬連れ旅行
JUGEMテーマ:ゴールデンレトリバー
JUGEMテーマ:わんこ
 

2日目のメインイベントは、家族みんなで海へボートで繰り出すこと。
しかも、父ちゃんが船長!
父ちゃんは今年船舶1級免許をめでたくも取得し、何度か一人で練習しに行ってました。
この日初めて私や息子、犬も船に乗せてもらいます。

船はレンタル。
キャンプ場の川を挟んで向こう岸の海先端にある、「伊豆松崎マリーナ」にお世話になりました。
犬を一緒に乗せても大丈夫なところはあまりありません。
ありがたいことです。



出航します

出航直前の様子。
息子くんはワクワクで、私はドキドキです。
ジャックは私が来たから一緒に乗ったけど、ちょっと不安そう。
過去は知らないけれど、おそらく100%乗ったことないよね?

朝方曇っていた天気も、船に乗って準備中に急に海の方から黒い雲がやってきて、
雨の直前に強い風が吹きました。
夫曰く、「ダウンバーストだ」とのことでしたが、初めて身を持って体験しました。
向かいのキャンプ場を見ていたら、あまりの突風に壊れるテントがあり、
私たちの空きテントがどうなるか心配でしたが、夫がきちんとペグを打っていたおかげで
テントは壊れませんでした。
ペグ、大事ですね。


洞窟のある岩

突風が去って雨も一段落したら早速出航。
海は穏やかですが、先ほどの突風の影響か、沖合は波が立っています。
息子は揺れに強くてなんともないのですが、私は弱いのでしばらく景色を見ていたら
少しの間ダウンしていました。
お昼過ぎには波も穏やかになったので、復活しましたが・・・・



船の上です

ジャックは海の風が気持ち良いらしく、鼻をひくひくさせてます。




運転楽し♪

途中、息子くんも運転席に立ってみて、船長気分。
嬉しそうです。




雲見の周辺洞窟のある岩

雲見の方まで船を走らせて、洞窟のある岩や大きな岩を海上から眺めます。
天気はこの日も安定せず、ざっと降ったりやんだり、ごくたまに
陽が差したりを繰り返してました。




釣りもしました

釣りもしてみましたが・・・一匹釣れただけ、ほとんど反応なし。
朝方は潮目にサメの背びれが見えたりしたんですけどね
ジョーズの小さい版みたいでしたよ


釣れないながらもその分クルージングをほぼ半日楽しんで、終了しました
父ちゃん、一日船長さん、ご苦労様でした。

この日の夜は雨が止んだので、炭火をおこして、
この夜釣れたアナゴと、船でつった赤ハタなるうまいお魚を焼いてたべました。
他は近くの地元スーパーで、美味しくて安いお刺身やら、炭火で焼肉したり、
ものすっごく美味しかった「仁科の沖干しイカ」を焼いて食べました。
安いワインだってとっても美味しく感じちゃう。
キャンプ最高!な夜でありました。


最終日、3日目に続く。



もっとおすそわけあっても良かったんじゃね?と
少しご不満なジャックに応援のポチを☆

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
ジャック はじめての海&船&キャンプ(その2)


JUGEMテーマ:犬連れ旅行
JUGEMテーマ:ゴールデンレトリバー
JUGEMテーマ:わんこ
 

さて、ジャックと初めてのキャンプの様子です。

夜釣り風景

夕方にキャンプ場に着いて、雨に降られながらテントを設置しているうちに
やっと雨も止みました。
釣り好きの夫が竿を出して、早速隣の川で釣りを始めます。
キャンプ場横は川なのですが、浅い部分で干潮の時は水が無くなります。
ちょうど夜に潮が満ちてきて、良い具合にキャンプサイトのすぐ下でも釣りができました。
餌はゴカイを使って、置き竿をしてごはん食べたりして待っていると・・・・


黒ダイの子供?

クロダイの子供


アナゴ

穴子 


ガザミ?

ガザミ(カニ)


ゴンズイ

ゴンズイ(毒針があるから気を付けて!)

と、なんだか笑っちゃうようなのがいろいろ釣れます。





夜釣りwithジャック

ジャックも側で見ていて「ちょーだい!」と世話を焼いておりました
ゴンズイ以外は食べられそうですが、夜も降ったり止んだりのあいにくの天気で、
用意してきた炭火のセットもこの日は出せず、みんなリリース、放してあげました


こうして楽しい夜が更けていきましたが・・・・
夜にはまた雨、しかも豪雨&雷バリバリ、しかも深夜2時~3時ごろ 
すっかり寝不足になりました・・・・





でも翌朝、また起きてから釣り(好きですね~)

クサフグ

なんだかいろいろ釣れて楽しいねえ。
ジャック、クサフグだってフグだから毒あるよ
やめときなさいね


毒があっても食べてみたい、魚大好き犬ジャックに応援のポチを☆

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
ジャック 初めての海&船&キャンプ(その1)


JUGEMテーマ:犬連れ旅行
JUGEMテーマ:ゴールデンレトリバー
JUGEMテーマ:わんこ



初めての旅行へ

8月24(水)~26日 (金)、西伊豆の松崎にあるキャンプ場にジャックを連れて
行ってきました。
ジャックにとっては初めてのキャンプです(我が家に来てからは)。
狭い荷室でごめんね~ジャック
軽自動車を高速走らせて西伊豆まで走ります。


伊豆スカイラインにて

途中の伊豆スカイラインでの息子くんの写真。
残念ながら、これから向かう左側が雨もよう。
さらに、残念なことに、この写真を撮った後、
愛機のデジカメ ファインピクスF550EXRが「レンズ制御エラー」
なんてメッセージが出て、写真が取れなくなってしまいました
おいおい、これからが旅行なのに~
仕方なく、スマホのエクスペリアアクロと、それだけではもたないので、苦肉の策で
ナビについたカメラで写真を撮ることに。
旅行から帰って、カメラを返品することになったのはまた後日。



雨の夕方、西伊豆松崎町に到着。
お世話になったのは、「伊豆松崎 ピア101マリンオートキャンプ場」。
もちろん犬オーケーのキャンプ場です。
海(港)のすぐそばにあり、シーカヤックの体験ができたり、
テントサイトにいながら釣りができたり、
こじんまりとしたキャンプ場ながら、かなり異色なキャンプ場です。

伊豆松崎 ピア101マリンオートキャンプ場

ツタが邪魔してせっかくのキャンプ場の名前がよくわかりませんね
昔は造船所だったそうです。
広い庭をキャンプ場にしたのかな。
管理人のおじさんが面白い人です。
どこが面白いか知りたい方は、行ってみてからのお楽しみ。



お風呂と休憩室、貸し部屋

キャンプ場の施設。
右が休憩室と家族風呂のある棟。
家族風呂は2室あり、温泉です。
左の2階建ては、貸し部屋となっているようです。
素泊まりのようなものらしいです。


家族風呂(温泉)

お風呂の写真。
大人一人とせいぜい子供一人が入れるくらいの小さな風呂桶でした。
自分で温泉湯をためて入ります。
ちょっと時間がかかりますが、他の人が入った湯ではないのが嬉しいです。
使用料はかかりません。



キャンプサイト

これは雨が上がってから撮った私たちのテントサイトの写真です。
テントを立てている時に大雨で大変でした。
地面は土の上に砂利で、駐車場のような感じです。
地面が固くてペグを打ち込むのが大変ですが、きちんと打てば突風にも安心です。
テントサイトのスペースはあまり広くありません。
私たちは夏休みの終わり近い平日だったので隣があいていたのでよかったのですが、
両隣が埋まっていたらちょっと狭い感じしたかも。
街中にあるキャンプ場なので、こんなものかもしれません。
犬を遊ばせるようなスペースはありません。
隣の川がそんなに大きい川でないので泳がせたりできそうですが、
私たちの行ったときには雨のために茶色に濁って泳がせる気にはなりませんでした。
犬禁止にならないように、キャンプ場では犬が周囲に迷惑かけないようにしたいものです。



キャンプサイト

テントサイトの隣は川の河口部分です。
すぐ海です。
生垣の向こうに竿を出して釣りができます。
シーカヤックはこの川から出て、海に出ます。
初心者でも川で操作を練習して、結構簡単に海に出られるそうです。
管理人さんのガイド付き(有料)。
天気さえ良ければ洋上で富士山を眺めながら夕陽を見にいったり、
夜光虫を見に行ったり、カヌーでしか行かれない浜に遊びに行ったり
できるそうですよ。
今回は体験しませんでしたが、次回はぜひ体験してみたいと思います。



なまこ壁の家

キャンプ場入口(左の川沿いの狭い道が入口です)にある、なまこ壁の家。
松崎町は古い明治時代の商家などの建物が残っていて、このようななまこ壁の家や塀が多くあります。
漆喰を使って鏝(こて)で絵を書いた伊豆の長八の美術館もそばにあったり、
最近では「世界の中心で愛を叫ぶ」の映画の舞台となったことでも有名な町だそうです。

余談ですが、この写真の左に橋があり、橋の柱にキャンプ場入口の看板があるのですが、
古くて小さくてわかりづらかったです。
このキャンプ場に来るならば、この家の脇の狭い道を勇気を出して通ってみてくださいね。


キャンプ場の案内はここまで。
次回はキャンプ場での様子を紹介します。




ランキングに参加しています。
応援のポチ☆お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
動物のジオラマ作り

 あと夏休みも一週間(関東地方)。
宿題の参考になるかと、息子の自由工作をアップしてみます。

教わりにいったのは、「埼玉県こども動物自然公園」のジオラマ教室(7月)。

埼玉県こども動物自然公園

暑い日でした。


フンボルトペンギン

息子くんは、フンボルトペンギンのジオラマを作ります。



ジオラマ見本
これは上手に出来た子の見本。
こんなふうにできたらいいけどね。


材料

これはジオラマを飾る材料です。
小さな石や砂、コケのようなもの、などちょっと専門的なものばかり。
クラフト専門店みたいなところで購入しないと無さそうです。



動物園園長のお話

まずは動物園園長のお話。
アメリカの自然史博物館のジオラマがすごいよ、って教えてくれました。
ジオラマをつくるには、つくる前に対象の動物が住んでいる環境を
よく勉強してからつくりましょう。


さあ地面から作ろう

作業の最初は土台作り。
花を生ける緑色のオアシスを使います。
オアシスは100均で手に入ります。
オアシスは柔らかいので、手で押したり削ったりして自然に近い地面をつくります。
穴を掘って巣穴を作ったりね。



ペンキで色を付けて

次はオアシスにペンキ塗り。
茶や緑や灰色で、目的の動物の暮らしている土地の色を作ります。
いろいろ混ぜても面白い。


砂地やコケを付けて

ペンキが乾かないうちに、土のザラザラ感や
小さなコケみたいなものを貼り付けます。
白いのは雪とか海底の砂とかかな。


植物生やしてます

その上にコケを生やします。小さな植物みたいなものです。
それから、岩や石を配置します。
貼り付けるのに木工用ボンドを使ってます。


木を作ろう

プラスチックの木の部品。
最初は平らですが、幹の部分から枝先にかけて下からひねってひねって、
360度立体的にしていきます。
ちょっと力は要りますが、子供でもできますよ。
木は空からの太陽をいっぱいに受けるために、
枝が上からみて重ならないように伸びるのだそうです。
勉強になりますねえ。


今日はここまで

さきほどの木の部品に接着剤を塗ってからちいさなモフモフした緑色のものを
貼り付けると、はい、一本の茂った木のできあがり。
海底になるところに小さい小石を敷きました。
教室は2時間でここまで。
あとは帰ってから完成させます。

草や花を生やしたかったら、針金に色紙を貼ってさしこみます。
自然の枝を使ってもいいですね。
そして最後に紙粘土で動物をつくり、配置します。
まだうちは出来上がってないので後でアップ予定。


ジオラマ作りの先生が教えてくれたのは、地球がうまれてからの順番で
作っていくとよい、ということ。
地面を作り、土や砂を配置し、コケを生やし、草を生やし低木から高い木を生やして最後に動物。

思ったより簡単だから、このとおりでなくても工夫して作ってみてくださいね。


にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
西伊豆子連れ旅行 伊豆長岡「井川館」と真鶴へ 
 
前回の続きです。

さて、本日のお宿は、伊豆長岡温泉の「井川館」。
じゃらんで妹が予約してくれました。
「子ども手当プラン」とかで、子供は3名まで無料。
大人一名一泊16800円ですが、子供の分を考えると
トータルで他より安いかもと妹が選んでくれました。
口コミが結構いいみたいです。

井川館 お部屋

ちょっと暗めに写ってしまいましたがお部屋は6人でも広々、きれいでとってもよいです。
トイレやお風呂もついてます。
「子ども手当プラン」利用者が多いらしく、隣近所のお部屋は子供連ればかり。
ファミレスみたいなもので、多少賑やかにしてしまってもお互い様なので気が楽です。


貸切風呂

貸切家族風呂が50分のサービスあり。
梅酒と水がサービスでついています。
子供用にアヒルやバケツなどおもちゃも貸してくれました。
ちょっと6人では狭かったけど、子供たちはおおはしゃぎ。
洗い場は一人分なので、軽く流す程度になってしまいます。
露天風呂付きの大浴場は別にあるので、後でまた入りに行きました。
温泉は透明でアルカリの湯とのことで、入っていると肌がつるつるしてきます。
7階最上階の大浴場は眺めがよくて(向こうからは見えないとのこと)、
露天もとても気持ちよかったです。


夕食

夕食の図。
これにプラスして、お刺身や茶碗蒸し、煮物、ごはん、汁物、締めはデザートまで
少しずつ運ばれてきました。
7時に夕食食べ始めて、締めのデザートが終わったのは8時半過ぎ。
盛りだくさんだし料理も美味しかったのですが、待ち時間が多くて子供たちが
食べるのに飽きて遊び出してしまい、ママが怒ることに
あまるほど出してもらえるのは嬉しいのですが、ちょっと待たせすぎ。
部屋に戻るともう9時近く。
それから大浴場にいったので、子供たちがすっかり遅寝になってしまいました。
まあ翌日も雨の予報でゆっくり起きようとは思いましたが。
水族館もそうですが、混んでいるときはしょうがないのかなあ。



朝食

これは翌朝の朝食。
鍋の中はアジで、とても美味しかったです。
伊豆周辺はアジが美味しいのですね。


帰りのチェックアウトのときに、コーヒーサービス(お代わり自由)がありました。
こんなところが嬉しい気遣いです。
二日目のこの日も雨で、車に荷物を乗せるときもかなりな雨でしたが、
旅館の方が傘をさして濡れないようにしてくれました。
丁寧な対応はよかったですよ。




二日目も結局雨だったので、もうすっかり海水浴は諦めてどこに行こうかと
子供に聞くとそれでも泳ぎたいとのこと。
調べたら熱海に室内温水プールがあるとのことなので、山越えして熱海に向かいました。
熱海に近づくにつれ、渋滞。
いや~な予感はしましたが、プールについて予感は大当り。
駐車場は満車、入れませんと断られてしまいました。
それでも並んでいる待っている車がいるじゃん、と思いつつ、車を移動して
正面玄関前を通り過ぎると、玄関前に雨の中長蛇の人の列が・・・・

「ああ、あれじゃあ何分待つかわからないね~」
ときっぱり諦めてまた移動。
プールに入って埼玉に帰るつもりだったので、すっかり予定が狂ってしまいました。
お昼も食べたいし、月曜日なのにあちこち混んでるからもう後戻りしたくないし、と
悩んだ末に真鶴半島へ行くことに。


以前テレビで見た真鶴の漁協直営の「魚座」というレストランに向かいました。
途中は道は混み混みでしたが、真鶴半島に入るとすいてました。
魚座も人が混んでません。
メニューの刺身や丼は美味しそう。
けれど好き嫌いの多い息子くん、マグロの刺身がちょっぴりしかないことに超不満げ。
姪っ子もマグロがいいというので、「魚座」から出て駐車場向かいの小さなお店を覗いてみました。
小さな食堂は2軒。マグロ丼があるのは片方のお店だけだったので、そちらに入ることにしました。

朝漁亭

「朝漁亭(あさどれてい)」という5人くらい座れるカウンターと
お座敷にテーブル二つという小さな小さなお店です。


刺身定食(だったかな?)

正式な名前は忘れちゃいましたが、私の選んだおすすめの刺身定食、1000円。
マグロとアジの刺身、アジの焼き魚、ナスの揚げびたしなどの定食。
アジは注文してから目の前でさばいてました。
食べてみたらとっても美味!
ナスも美味しい~。
これで1000円は結構お得感あり。


よくばり海鮮丼

これは妹が選んだ「よくばり海鮮丼」、1500円。
エビやキンメの刺身などいろいろ載ってます。


まぐろ丼

子供たちが選んだマグロ丼。息子くん、ペロリと平らげました。
結構マグロに関して味にうるさい息子が「美味しい!」と
絶賛していました。

帰ってネットで確認したら、クチコミで評判のお店だったらしいです。
店主はこわもての大将、てな感じですが、
常連さんらしい後から来た女の子たちが親しげに
「マスター」と声をかけていたのでおかしかったです。
まるで飲み屋のマスター?
でもそんな感じがぴったりの粋なオヤジさんでした。


雨にたたられて散々な夏休みの西伊豆の旅でしたが、
子供たちはそれなりに楽しんでくれたみたいです。
一緒に遊んで、真似して、追いかけっこして、ケンカして、泣いて、
また笑って・・・・
来年はぜひ太陽の下で海水浴、楽しみたいねえ



いつまでも仲良くね!


いつまでも仲良くね、いとこたち





ランキングに参加しています。
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
西伊豆子連れ旅行 三津シーパラダイスへ


従兄妹同士

8月の21日(日)、22日と西伊豆へ行ってきました。
今回はジャックは夫と義母とお留守番。
私は息子くんを連れて、私の妹と妹の娘(5歳と2歳)、実家の母とほとんど女の6人での一泊旅行です。
本当は海水浴をしたかったのですが、あいにくの雨、しかも寒い。
とても泳ぐどころでなく、それでも夏休みのためか道路は渋滞(車で行きました)。
昼ごろに西伊豆に到着。
雨でも大丈夫なところ、と探して、沼津市の「三津(みと)シーパラダイス」という水族館に
行きました。




三津シーパラダイス

比較的小さな水族館ですが、歴史はあるらしいです。
イルカなどのショーがあります。

クラゲの水槽

クラゲの水槽。
暗室の中に浮かび上がるようにクラゲが泳ぎます。
とってもきれい。。。だけど、姪っ子は怖くて「早く出ようよう」とさっさと通り過ぎてしまいました(T_T)


水槽(なんでしょ?)クマノミ

結構良く撮れてます。
息子はさっさと歩いていってしまうし、それを追いかけて私にくっついている姪っ子も
どんどん行くので、なかなか落ち着いて撮影ができない中の撮影です。

セイウチ

ここの水族館の中の大物、セイウチ。


セイウチが遠い・・・

セイウチの餌やりタイム。
餌の入ったバケツを抱っこするという可愛いところなのですが、混雑しているため
他人の頭が邪魔で、セイウチ、遠いです。


イルカショー

おまちかね、イルカのショータイム。
近くの席が座れなくて、ちょっと遠目で眺めてます。
有料ですぐ近くからイルカショーを見学するゴムボートあり。
迫力満点でしょうね、あそこから見たら。



ねえねえ

ショーの隣のスペースでは控えのイルカが泳いでます。
私の足元で、私(たち)を見ているかのよう。

ボクだって!

大きな歓声が聞こえる中、小さなジャンプを地味~に私の足元でなんどもやっていて、
いじらしくてそのこばかり私見守っちゃいました。


どうどう?

はーい、ちゃんと見てますよ!
あなたはショーの控え君かな?
本番は頑張ってね!



湾内をめぐる遊覧船

水族館から、湾内の遊覧船にも乗れます(別料金です)。
ちょっといいなあと思ったけど、ショーを見終わったぐらいから急に土砂降りになってしまいました。
船に乗ることにしなくてよかったかもと思いました。


ペンギン館もあったのですが、何しろひどい降りになってしまい、
屋根つき通路でも濡れそうなぐらいだったので
幼い子がいる私たちは諦めてしまいました。

水族館は日曜の午後でもありすいているかと思い行ったのですが、
悪天候で海水浴を断念した人たちが多くきていて、駐車場に入るのに渋滞、
水槽を見るのも人の山の向こう、昼食で館内レストランに入ったらものすごく待たされてしまった・・・・
すいている時にもう一度きたらもう少し印象変わるかもしれません。
水族館、好きだからこそもう少しゆっくりじっくり見たかったな・・・・


水族館だけで結構時間を潰してしまったのと、かなり雨が強くなってしまったので、
早めに宿に入ることに。
宿は伊豆長岡の旅館です。
さあ、旅館へGO!

(次回へ続く)



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

ラプターの一周忌 埋葬

JUGEMテーマ:わんこ
JUGEMテーマ:ゴールデンレトリバー

蓮の花 

8月16日はジャックの先代、ラプターの命日。
昨日はその一周忌。
骨壷はずっと我が家の仏壇にあったのだけれど、一周忌を迎えた昨日庭に埋葬しました。
初代ゴールデンのジュピターのお墓の隣に、主人が穴を掘りました(ジュピターはそのまま土葬)。



ラプター納骨1

素敵な骨壷に入っていたけれど、自然にかえってほしいと深く穴を掘って骨だけ
その穴深くに息子と主人が移しました。
ラプターが使っていたハーネスと首輪、そしていつもラプターと一緒に走っていた私の、
ジョギング用シューズを一緒に入れてもらいました。
シューズはラプターが死んでからずっと履かずに大事にとっておいたものです。
最後に空の骨壷をのせて土をかけました。



ラプター納骨2

家族みんなで花を飾って、お供えものをして、お線香をあげました。
一年という時間が私たちの悲しみを癒してくれて、
そしてジャックという素敵な三代目を迎えることができました。
そのジャックと一緒にラプターを埋葬の儀を行なったつもり、です。



ラプター納骨3


うん、そうだね、ジャック。
ラプター、短い犬生だったけど、きっと天国で元気に走り回っているよね?
天国からジャックと私たちを笑ってみていてくれるよね?
ラプターは私たちを待っていてくれるかな。
嬉しいとすぐ飛びつきたがる、抱っこが大好きな甘えん坊さんだった、ラプター・・・・



ラプター抱っこ大好き


ラプター・春

私がラプターに天国で再会できたら、先に送ったランニングシューズを履いて走るから、
また一緒に走ってね。
ラプターのことは死ぬまでずうっと忘れないから。
天国に行ったら探すからね。呼んだら飛んできてね。
お願いね。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
焼きホタテの醤油バターごはんの作り方
JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物
 
昨日の記事で、活きホタテを使っての醤油バターごはんの作り方を
簡単に説明します。

もともとは、もう20年近く昔に主人と二人で
北海道釣りの旅をしていたとき、
知床のパーキングで車中泊をしていたところ、
同じパーキングに泊まっていた
北海道のダイビングのグループの方たちに教わったものです。
その方たちに、「余ったから」と活きホタテを箱でいただき、
その美味しい料理法を伝授していただきました。
そのとおりにやってみたらものすごく美味しいので感動し、
以来活きホタテが手に入ると必ずする料理です。
簡単ですよ。


準備するもの

活きたホタテ(なるべく大きいものがおすすめ)
ごはん(温かいものがベスト)
バター適宜
醤油適宜
焼き網
できればやけどしないように軍手など

作り方

1. 活きたホタテを、膨らんだ側を下にして焼き網の上に乗せ、火にかける。これはガスレンジでも炭火でもできます。
(ホタテは貝殻が平らな側と膨らんだ側があるんです)

2. しばらくすると閉じていたホタテがパカッと殻を開くので、上側の殻にくっついた貝柱をナイフか包丁で完全に切り離し、上の殻は取ります。このとき、殻を斜めにしてホタテから沁みでたエキスをこぼさないように。うまみの元なのでもったいないです!

それから貝柱の周りの内蔵や貝ヒモなどが苦手な方はここで取ってしまいましょう。緑色の内蔵はちょっと苦いし、貝ヒモは火が通ると固くて苦手な方もいらっしゃいます。新鮮なホタテの内蔵は食べられるし、貝ヒモは良い味がでるので私はそのまま食べるときもありますが、これは人それぞれ好みがありますからね。

殻は熱いので軍手などを使い、やけどしないように気を付けて!

3. ホタテの周りにごはんを殻から落ちない程度に軽く盛り、
その上にバターをひとかけら、最後に醤油をさっとかけます。
そしてさきほど外した殻をその上に乗せます(ホイルなどでもOK)。

4. 醤油のいい匂いがして、ホタテから沁みでたエキスをごはんが吸い込んだらもう出来上がり。


超簡単でしょ
活きホタテが安く手に入ったり、バーベキューの時などにぜひお試しあれ!


追記*焼く前に平らな殻と貝柱を予め切り離しておくと後が楽です。ただし閉じたホタテの隙間から刃を入れるようですので、難しいと思ったら火であぶって殻が開いてくるのを待ちましょう。

炭火焼中
(まだゴハンが乗っていませんこれからゴハン乗せるところの
写真でごめんなさい






ボクはお魚がいいなって思っているジャックに応援のポチを☆

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
海の幸・川の幸


JUGEMテーマ:わんこ
 

今日も朝から暑い日です。
夫が息子を連れて、地元の川、入間川に投網をしに行きました
夫は漁協員なので投網ができます(だれでも許可されているものではありません)。
投網は購入したばかりでただいま練習中。
息子は投網のお手伝いです


入間川のアユ

1時間ほどで立派なアユ5尾とウグイを4尾、とってきました。


すごいねすごいね、と騒いでいたら、ピンポーンと宅配便が。




八戸からの海の幸

今度は海の幸 詰め合わせがとうちゃ~く
私の妹のだんな様が青森の八戸出身で、お盆の里帰り先から送ってくれました。
イカ、活きホタテ、キンキン、サケハラス、ホッケと豪華版。
凄い日になりました



おいしそう

夕方、せっかくのご馳走なので炭を主人におこしてもらって、
炭火焼にすることにしました。
まずはアユから。
ジャックは網戸の向こうの魚をガン見中
ジャックはお魚が大好きなんです



あれ、ボクの?

何かもらえるから、ジャック!





炭火焼中

活きホタテは焼いて殻が開いたら、ごはんを周りにのせて、その上にバター少々、そして醤油。
最高に美味しいバター醤油ほたて味ライスができあがります。
隣はキンキン(地方名らしいです。キンキとも言う)。
白身で優しい味の赤い魚、高級魚です



うまっ(人)

最初に焼けたアユを食らう息子くん。
「うめっ」を連発しながら夢中で食べてます。
自分が手伝ったアユだもんね

このあと、焼いたウグイやらホタテやらキンキンや、
刺身にしたホタテ、イカ、醤油を付けて焼いたイカ焼きやらいろいろあったのですが・・・・
自分が食べ始めたら写真取るの忘れてました




うまっ(犬)

最後にジャックにもおすそわけ。
あっという間に無くなりました




食後の時間

食後はまったりと息子とジャックの触れあいのお時間(ジャックはちょっと迷惑そう)
今日の川魚は息子くんのおかげでもあるから、ちょっと我慢してね、ジャック





きょうだいが「海の幸の町」の人と結婚してくれて超ラッキー♪とウホウホしている
母ちゃんに呆れているジャックにポチをくださいませ☆

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
巨大シメジに大釜、爆音と空を覆う大きな飛行機


JUGEMテーマ:わんことお散歩


久しぶりにみずほエコパークのドッグランに遊びに行きました。
猛暑の続くここ数日、朝7時半前というのに日向はもう30度を超えています
ここのドッグランは木が多くて少しは涼しいかなと思ってきたのですが・・・


誰もいないね 

お客様はジャックお一人様
さみしいです。
暑いからかな~


元・水たまり

しばらく雨がないので、あの水たまりも水はありませんでした。
まだ少し湿っていましたけど
ジャックはわざわざ中に入っていました。
水たまり、期待していたみたいです
そうは問屋が許しませんなのだ



ボール楽し!ボール楽し!

仕方ないのでボール遊びを
でもさすがに暑いのか、あまり執着しません。
いつもより短めでやめて、今日はみずほエコパークの公園内を散歩することにしました。



大きいけどなんでしょう?

なんでしょう、この大きい葉っぱは?
植物は全く詳しくないのでわかりません。
背丈が高いです。


大釜にハス

その隣にこんな大釜が。
立看板を読むと酒屋で使われていたものらしいです。
蓮が植わっていました。


ビオトープ?

大釜の向こう側は小さなビオトープらしい池が。
トンボがたくさん来てましたよ。


ニオウシメジ

そして、今日のメイン。
「ニオウシメジ」です
実は昨日、NHKの関東地方のニュースで取り上げられました。
それで今日ここへ来る気になったのです。

ジャックが手前なので大きさがよくわからないかもしれませんが、
私が手を大きく広げたくらい、1.5Mぐらいの幅がありました。
「ニオウ」はきっと「仁王」の意味でしょうね。
小さい株が左右にあって、自然に生えたのかなあ?
途中で一緒になった地元のおばあさんが、前はこんな柵は無かったと言っていました。
ニュースで取り上げられたので持っていかれるとたいへんと予防線を張ったみたいです。
家事片手にテレビを付けていたので詳しく聞いてませんでしたが、
このシメジ食べられるらしいですよ
どうやって食べるんだろう?

ここの公園はドッグランもそうですが、武蔵野の林をそのまま利用した公園で、
落ち葉がふかふか。いかにもキノコが生えそうな雰囲気です



誘導灯


公園内をグルグル回ってからドッグランにもう一度戻りましたが
やっぱりお客様がいません。

突然「ゴゴゴゴ・・・・」と爆音が近づいて来たかと思うと、
見上げた空いっぱいに横田基地に着陸する大きな飛行機が。
着陸寸前なので手を伸ばせば届きそうな、というには大げさかもしれませんけど、
そんな表現がしたくなるほど近いところを飛んでいきました。
迫力満点で、本当ならシャッターチャンスだったのになあと後で後悔
まだまだ本格的なブロガーにはなれそうにありません

こんなに間近に飛行機、しかも飛行機の下部が見られるところはそうそうありません。
正直ちょっと怖いぐらい。
音も大きいので大きい音が怖いワンコはびっくりしちゃうかも。
ただそんなにしょっちゅうじゃないと思います。
だってもう何度かここに来ていてそれぞれ1時間ぐらいいても飛行機見たことなかったですもの。



夏と秋の花



こんどは着陸しそうな時間に夫と子供を連れていこうっと♪
男子が喜びそうなところです



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
骨のある頑丈組立犬用ケージ(トステムビバ製)




JUGEMテーマ:ゴールデンレトリバー


人のモノ次は犬のモノでございます。

組立式ゲージ


こんなの買ってきました。
犬用ソフトゲージ、組立式です。
いままではジャックを車に乗せるためにハードなバリケンネルを使用していたのですが、
私の車は軽カーで後部座席を倒さないとケージが乗らないので
ジャックが乗るときだけ乗せて普段は降ろすようです。
結構この乗せ下ろしが重くて大変(私には)。
軽いのがほしいなあと思っていました。
でも大型犬用は結構お高めなのでしばらく我慢していたんです。


先日、近くにある「スーパービバホーム 狭山日高店」で上記のものを発見。
お値段は8000円弱。
トステムビバ オリジナル商品のようで、大型犬用にしてはかなり安い(と思う)。
主人に相談したうえで買いに行きました。

カートに乗って

余談ですが、スーパービバホーム狭山日高店には、このような大型犬専用カートがあります。
ジャックが2匹入りそうなので超大型犬もオーケーかもしれません。
本当は商品は入れてはいけないのですが、ケージと一緒に買った大物があったので
乗せてしまってます。
なのですごく重いのですが、よくできていて私でもカートを動かせます。
ただし、かなりの注目の的になりますけれど☆




たたんだ状態

さて、早速私の軽カーの後部座席を倒して降りたんだ状態のケージを乗せました。
今までのバリケンネルより一回り大きめ?



手で組立中

手前が正面入口です。
まず右側面を立てます。


開いて・・・

そして左側面を立てます。



収納された骨

内側天井の左右それぞれのフレームに、
手前と奥のフレームそれぞれがベルクロで止められています。



骨を引き出し

ベルクロを外して開きます。



差し込み口に差し込みます

穴に差し込んで組み立ます。
頭部はネジ状で長さを調節できます。
まずは長さを短くして穴に差し込みます・・・・が、最初なかなか穴に入らず苦戦しました。
コツをつかめばもっと早くできるかな?
手前側は簡単に差し込めました。
前後差し込んで頭部を回して(長くして)外れないようにしっかり固定できたら
「骨のある頑丈組立ゲージ」が完成です。



軽カーの中に

車の後ろから見たところ。
私の車では上が結構ギリギリです。
丸い形の車だからなあ。
バリケンと違って上がファスナーで開けられるのでジャックが覗いてます。


運転席から見たゾ


これは運転席から見たところ。
ジャックが前を見ようと思えば見られるところがいい。
ケージの後ろ側に窓がない(収納のポケットはあるけれど)のと、
ケージ入口からみて右側面にはファスナーはあるけれどネットはありません。
左側面はネットがついているんだけどね。
ジャックが伏せてしまうと運転席から後ろを振り向いてもジャックの状態がわかりません。
ジャックが出ない程度に右側面の前に近い側を少し開ければ
伏せしているジャックが見えるかもしれません。


覗いているジャック

入口のネットからのぞき込むジャック。
バリケンネルより広々としています。
底にはふわふわの毛布みたいなものが最初から敷いてあります。



収納バッグ

こんな大型収納バッグがついています。
プラスチックのペグも付いていました。
ケージの底四隅に紐が付いていて、ペグで地面に固定できます。
簡易犬用テントみたいにつかえそうです。



バリケンと比べて

下が以前ジャックのシャトルに使っていたバリケンネル。
バリケンに左右の出っ張りがあるので、左右幅はあまり変わらず。
けれど真四角のソフトケージなので、全体の広さはソフトケージが大きいです。



バリケンと比べて

上下に重ねてみました。
長さがソフトケージのほうが長いですね。

これからドッグランなどに行くときにはバンバン活躍してもらいましょう






毎日暑いです。
今日も熱帯夜でハアハアが止まらないかわいそうなジャックに
応援のポチを☆

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

にほんブログ村
カメラ不具合とエクスペリア アクロ購入!


JUGEMテーマ:わんこ
JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン
JUGEMテーマ:デジカメを使って

 
先日買った、コンパクトデジタルカメラ「FINEPIX F550EXR」ですが、
ちょっと不具合


落雷?

落雷?


いつもの散歩道の林の中でこんな折れた木があり、数日前に近くで落雷があったので
それで折れたかな?と写真を撮ってたところ、
上のように左上すみに黒い影が入ってしまいます。
レンズを見ると、レンズを隠す6枚あるシャッターの一番上の一枚が格納されていません。
スイッチを切ったら直るかと思ったら、今度は全てのシャッターが出てこなければならないのに、
先ほどのシャッターの一部だけ格納されてレンズが一部覗いてます。
要するに、スイッチを入れるとシャッターが閉まって、切るとシャッターが開いてしまうという
逆運動になっていました。
ポケットの中でそうなったのかわかりませんが・・・・
手でいじっていたらなんとか元に戻りました。
あとでネットで見たらシャッターの不具合は見つかりませんでしたが、電装系?の不具合が
結構あった機種とのこと。
高性能かもしれませんが繊細なんですかね


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、新しいギアをまたまた購入してしまいました。

ドコモ エクスペリアアクロ




いままで古ーい携帯を我慢して使っていたのですが、いつ壊れてもおかしくないような
状態にまでなってしまったので、ここで思い切ってスマートフォンにすることにしました。
機種変更で「ソニーエリクソン社製 XPERIA acro」を購入です
ドコモオリジナルカラーのアクアです。


xperia acro1

(ピカピカ・・・のはずが、なぜかジャックの毛が
きれいなラメのグラデーションのブルーです
傷が付くと嫌なので透明のハードカバーと保護フィルムを買ったその日に付けましたです
(写真はカバーを外しています)。


xperia acro2

ちょっと前に買ったのですが、まだまだわからないところばかり。
スマートフォン、正直言って難しいです
買うときに、店員さんが簡単でない、ということを強調してそれでもよいかと
しつこく聞いてましたが、なんとなくわかります。
こりゃ、使いこなせないと文句言ってこられそうですもの。
お安くないですしね~。

いろいろ使いこなすのは後の話、まずは基本の文字入力が問題。
タッチパネルは慣れないと超難しい
触ったつもりのところが隣だったりして、ボタンがいかに楽だったのかと思いしらされました。
使っている人に聞くと「2週間たてば慣れるわよ」とのことですが、
どうなんですかね?少しずつ慣れてきてはおりますが・・・
短気で効率的なものでないと納得できないうちの主人には絶対無理です。
これからもっと使い易く改良されるまでおすすめはしません


xperia acro3


高機能コンデジといい、スマホといい、使いこなすのが大変なものが増えてしまいました。
好きじゃないとやってられないかもです。
すいすいと操っているかっこいい女性になれるよう、頑張るぞ!!!


チャレンジ40代女子に応援のポチを!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

copyright 2005-2007 舌が出てるよ、ジャック♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.