舌が出てるよ、ジャック♪
里子でやってきたゴールデン・レトリーバーのジャックとジャック母ちゃんの日々の出来事

プロフィール

ジャック母ちゃん

Author:ジャック母ちゃん
里子でやってきたゴールデンレトリバーのジャックと、のんびり性格の高校生男子の母やってます。
埼玉県在住。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ジャック (177)
犬の健康 (15)
犬グッズ (6)
家族の出来事 (31)
ヒトのモノ (4)
ジュピター&ラプター (1)
タイトルの理由 (1)
ごあいさつ (3)
未分類 (4)
ひとりごとなど (6)

月別アーカイブ

長くなったので折りたたんでいます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
うちの子になって一周年\(^o^)/



春を迎えて、なんだかお花紹介のブログみたいになっています

今回は庭の今日のお花を紹介


牡丹 
牡丹がきれいに咲きました



シャガ
シャガの花はたくさん咲いてます



ツツジ
ツツジもちらほら咲き始めました


山芍薬
山芍薬がケヤキの根元に咲きました



チューリップ

チューリップとジャック
駐車場脇のチューリップ


モッコウバラの前に
そして、モッコウバラも咲き始めました



一年前
ちょうど一年前、昨年の5月1日のモッコウバラのアーチの前の写真

この日はジャックがうちの子になった記念日です



うちに来た日

ジャックは昨年の4月16日にうちにやってきました(上はその次の日に庭の先代たちのお墓の前で撮った写真です)
GRCJ(ゴールデンレトリバークラブオブジャパン)でレスキューされたジャックを
我が家で引き取ることを申し出、それから2週間うちで過ごして(お試し期間のようなもの)、
5月1日付で正式のジャックはうちの子になりました

だから5月1日がジャックのうちの子記念日なのです
たった一年とはいえ、様々なこと、出会いがあった一年でした
ブログを通してたくさんのつながりができました
ジャックが来る前とはまるで違う一年になりました


ジャックはもうすっかりうちの子です
推定6歳のジャック、犬生としては後半に差し掛かっているのでしょうが、
今後ももっともっと楽しい毎日をジャックと過ごしていきたいと思っています


これからもよろしく

ジャック母からも、これからも拙い文章・写真ではありますが、
よろしくお付き合いのほど、お願い申し上げますm(_ _)m

と、ジャックも母のこと、よろしくね~(^^♪





ランキングに参加しています
↓ポチっとお願い申し上げます
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
山の上は雪でした
 

山の上は冬でした

群馬県片品村の丸沼にジャックと出かけてきました。



雪がいっぱい

まだ閉鎖されている山道に少し入ってジャックと遊びました。
下界は夏日のようだったみたいですが、山の上は冬でした^^




父ちゃん釣れたかな

父ちゃんは釣りをしていました。
実は母ちゃんも朝方一緒に釣りしていたのですが、寒さに負けてギブアップ。
昔は寒くても釣りできたのになあって、年食ったかしらとしみじみ・・・




丸沼・環湖荘

前夜に泊まった、丸沼湖畔唯一の宿泊施設、丸沼温泉 環湖荘。
犬OKの宿ではないので、ジャックは車でお留守番(ゴメン)。




ホテルの夕食

夕飯は豪華でした。
お刺身はイワナ、空の青いお皿はあとでヤマメの塩焼きがやってきました。
コゴミのマヨ合え、山菜やキノコの天ぷらなど、地元の食材が多く並びます。
ちょっと贅沢気分を味わってきました。
たまには温泉も良いものです(´∀`*)




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

春の色 濃く、鮮やかに

タンポポ野原にて

近くの野原にて。
タンポポが鮮やかです。



八重桜咲きました 
河原の八重桜もほぼ満開です。
ソメイヨシノとはまた違う華やかさです。



八重桜バックに

そうだね~、同じ桜でもずいぶん印象が違うね。



今日も食べる

こちらにも黄色い花が・・・
これはカラシ菜でした。
その根元をあさっているジャック。


よっこいしょ

根っこをよいしょっと抜いてます。



残骸

ジャックの食べた残骸。
ここまで食べるってすごいなあって感心しながら、
30分ほどその場を動かないジャックのお食事を待っていた母ちゃんでありました。

最近は大好きなボール遊びも気が向かないほど、草に執着するジャックです。




もうすぐゴールデンウィーク。
みなさま、楽しい連休をお過ごしください。


ランキングに参加しています
↓ポチっとクリックお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
サラダバー、実況中継
 

八重桜と紫大根(?)

近くの川が、桜から八重桜に主役が交代しました。
ピンクの八重桜の向こうの土手には、紫大根(だと思う)の群生が盛りです。
日々、春の饗宴が見られるお散歩です^^



カワセミ

コンパクトデジカメの極限の性能を引き出す?私の撮影^^;;
今回はバッチリでしょう?
距離はあるんですよ~
一番望遠にして写しています。



野鳥撮影の人

この川、よくカワセミが見られるので、カワセミ狙いの野鳥撮影専門の方々が良く
超望遠レンズ付きの一眼を構えていらっしゃいます。
このときもこのカワセミにカメラを構えている方が目の前に陣取っていました。
ジャックを連れた私があまり側で止まってしまうと、カワセミが逃げてしまうので、
上の写真は遠慮して、わざわざ離れて撮った写真でした。
それでも結構うまくとれたので満足です^^




お立ち台

素敵なカワセミさんが止まっているのは、実はこんな人工のお立ち台です。
カメラマンの人たちが自分で撮影しやすいように、川にこんなのをポコポコ立てているのです。
おそらく、雑誌とかHPで掲載されているカワセミの枝の下も実はこんな感じが多いようです。
近くの公園でも人工のお立ち台を見たことがあります。
実話・カワセミ撮影裏話、でした~



カモさんだ!

今日もカモさんにど注目のジャック。
ダメだよ~ダッシュしないでね。
どうせ逃げられるし。

と、気の抜けないお散歩です。



春を食らう

そしてこの日もサラダバーなジャック。


ここが美味しいのだ

ここまで食べます。
ご立派。
あまり夢中でむしゃむしゃ食べているので、動画に先日とってみました。
今日はアップできるかな?





もそもそしゃべっているのは私です。
もちょっと考えて話せば良かった~
お聞き苦しい点はご容赦を_(._.)_



ランキングに参加しています
↓ポチっとクリック、お願い申し上げます
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

おとうろう祭り
 


祭りの前に

土日は地元の「おとうろう祭り」の日でした。
ジャックのお散歩はお祭りが始まる前に済ませました。
祭りが始まれば、人は大勢出るし、ジャックの大好きな人間の落し物(お肉の匂いの串とか)
が危険なので、準備中の街の中をさっさかと通り過ぎました。



というわけで、ジャックの出番はここまで。


おとうろう

おとうろう祭りは「お灯籠」のお祭りです。
今は電気のちょうちんが照らしていますが、昔は通りにこんな灯籠が各家の前に
建てられ、祭りが行われたそうなんです。



祭りの山車

昼過ぎからお祭りが始まりました。
夜にかけてのお祭りなので、夕方家族で(ジャック抜きで)出かけました。




ひっかわせ

山車と山車が出会うと「ひっかわせ」が始まります。
山車の上では笛や太鼓のお囃子、キツネなどの踊りが披露されているのですが、
「ひっかわせ」とは、互いに競演しあうのです。



神社にお参り

祭りの中心となる神社にお参り。
とにもかくにも、ジャックを含めて家族みんなの健康をお願いしました。



夜のお祭りの様子

夜も老けてくると山車はこんな感じです。
昔は近隣の町から人が集まってきたというお祭りですが、
最近ではめっきり小さいお祭りになってしまったそう。
それでも地元にとっては大事なお祭りです。




来年辺りは山車引き当番回ってくるかな・・・
これも地元のご奉仕です^^;


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
お散歩グッズをお買い物♪

JUGEMテーマ:わんことお散歩




ジャック地方も葉桜となり、ちらちらと桜吹雪の中のお散歩になっています。



桜の花道(バスケじゃないよ)


アカミミガメ

桜の花びらが流れる中でのんびり日向ぼっこのカメさんを
横目で見ながらの散歩もオツなものです。





大きなボケの花

ご近所で有名な?大きなボケの花が今は満開です。
・・・ってジャック、何か言いたいことでも~?(~_~メ)







萌木の森

近くの丘が萌黄色です。いっちばん好きな色です。
春、ほんの一瞬の自然が描くパステルカラーです。




お食事中

ジャックはお気に入りのカラシ菜を食べてます。




川に入ったり
大分川に入ったり

この日は暖かかったので、川の中に少しだけ入ってもよし、にしてあげました。

この使用しているリードは5mの長さ。
ブラブラお気楽散歩するために購入しました。
本当はハーネスとお揃いの茶色が欲しかったのに無かったのだ~
各種ある色の中で、ま、とりあえず無難に黒色で。
長いハーネスは、街の中を歩くときやブラブラさせたくないときはたぐっておきます。
慣れるまでちょっと苦労しますが、慣れれば簡単。
不安な人は最初は3Mのリードで慣れてからが良いかも、です。




リードと一緒に購入しちゃったのは、これ


商品写真

BLCお散歩ウエストポーチ



これ、結構スグレモノです。
今までは、普通のウエストポーチのお古を散歩専用として使っていました。
大きくていいのですが、ケータイやらコンデジやらなにやらいろいろ入れていると
中がごっちゃで取り出すのが大変で・・・
リュックも持っていますが、さっと必要な物が取り出せるのはウエストポーチが一番。
んで、使いやすいのを探していたんです。





ウエストポーチ

いくつもポケットや金具があって、私にはとても使いやすいです。




ウエストポーチ

私が腰に装着してみたところ

必要な物が結構入るわりにモコモコしないので、邪魔にもなりづらいです。
お値段ちょっと高めですが、私にとっては後悔しない買い物でした^^





ミニトリーツポーチ

赤いポーチはトリーツ(おやつ)用ポーチです。
巾着型になっていて、カラビナ付き。色は各種あるようです。
一緒に買っちゃいました♪




5Mリードと、お散歩ウエストポーチ、ミニトリーツポーチはいずれも
ザ・ブラックラブカンパニーさんのホームページで購入しました。
ジャックの前の飼い主さんから引き継がれた首輪とかがこちらのブランドのものでした。
ってジャックに言ってもわからないだろうけどなあ・・・
ちょっとしみじみ








灯台草

河原にはこんな緑色の、ハートの寄せ集めみたいなかわいい花が咲いていました。
ネットで検索したら、「灯台草」というのだそう。
初めて知りました。

新しいグッズで、お散歩にたくさん出かけて、日々小さな発見ができることが
嬉しいジャック母でありました(^_-)-☆






ランキングに参加しています
応援のポチ☆↓ひと押ししてくださると嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
桜・リベンジ
JUGEMテーマ:ゴールデンレトリバー


今年の桜。
ジャック地方、満開は12日の木曜日でした。

この前桜の写真に失敗したリベンジに、桜の名所、稲荷山公園へ撮影に行ってきました。



稲荷山公園桜

この日の午前中は快晴!
青空の下の桜、桜、桜




ニコニコジャック

ジャックもニコニコです



桜、キレイだね

やっぱり少し桜が白く飛んじゃってるかなあ?




花より葉っぱ1

桜の木の下で葉っぱを食べるジャック
ジャックは影の中、少し影の部分を明るく加工しました
ちなみにロングリードを使用しています、フリーではありませぬ



花より葉っぱ2

これも同じく
フラッシュが届く範囲なら、フラッシュを焚いてジャックを明るくすればいいのですが・・・
ちょっと遠かった

なかなか目で見たようには写せない、カメラが使いこなせてない私です






本当は「まぶし〜」

やっぱり桜の撮影は難しい

でも、ま、いいか!
この写真も、まぶしいから本当は目をつむっちゃったんだけど、
「楽しいよ!」
って勝手にいい方に解釈しちゃうのも、きっと有りだよね、ジャック!(´▽`)






ゴールデンって「ジャマイカ犬」と呼びたいくらい、楽天的だと思う母に応援のポチ☆を

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
春休み・グアム家族旅行(その4・ラストです)
JUGEMテーマ:GUAM
 

グアム最終日、4日目。

主人とおばあちゃんは早朝からゴルフにでかけました。
私と息子くんの二人で朝食後、ホテルのそばにある人工池を見に行きました。

ホテルの人工湖の魚たち

たっくさんお魚がいます。
ちょっと怖いくらい寄ってきます。
餌付けされているので、人の姿を見ただけで寄ってくるのです。
朝食であまったパンひと切れを投げたらすごいことになりました。

ホテルでは「レイクフィッィング」を有料で体験できます。
主人と息子くんが2日目午後に10分ほどやったらゲップが出るほど釣れたそうです。



いろいろな花

ホテルの敷地は広大なので、いろいろなお花も見られます。
南国気分満喫できます~



ブラブラしたあと、
息子くんと私は、最近レオパレスリゾートの敷地内にできた「ゾーブ」へ。
大きな透明のボールに入って斜面をごろごろ転がるというアトラクションです。
私は怖いので、息子くんのみ体験。
ホテル宿泊者は優待料金です♪


ZORBに挑戦!

ボール内に固定されてぐるぐる回るゾービットと、
体は固定されず、ボール内に水が入っていてウオータースライダーのような気分が味わえる
ザイドロの二つのコースがあります。
ゾービットは固定具の関係で息子くんは身長が足りなかったのでザイドロに乗りました。
157.5センチ以上無いとダメ、なんて、日本人女性だとダメという人多いかもね。
ザイドロは8歳以上で体験できます。



ザイドロのボールに乗り込む

濡れるので水着を着ています。
それから申し込み時はインフォメーションがなかったのですが、靴下を履いてくださいとのこと。
ホテルに置いてきてしまったので、わざわざ買ってしまいました。

ボールに開いた小さな穴から入ります。




この坂転がりました

転がる斜面はこんな感じ・・・200メートルぐらいあるって聞きました。
私には怖くてできませ~ん。



転がっているときの映像は動画で撮ってしまい、うまくアップできなかったのでありません。
どんな感じかは、いろいろとアップされているようなので、「ゾーブ グアム」で探してみてください



こんなふうに運ばれてきました

そんなに下ってどう上がってくるのかなあと思ったら、
こんな感じでした^^


すぐに終わってしまうものなので、まだやってもいいと思ったのですが、
息子くんにはかなりヘビーだったようで一回でもういいや、でした('∀`)
ジェットコースターのようなものなので、そういうのが大好きな人におすすめのアトラクションのようです。
でも一回くらいはやってもいいかな・・・怖いかな・・・う~ん。




ホテル入口前景

ゾーブの後はお昼のチェックアウトまで息子くんとわずかな時間をプールで楽しみました。
午後には空港へ、夕方の便発、日本へは夜着。
南の島を満喫した4日間でした。


子供連れで楽しめるグアム。
これからグアム旅行を検討されている方の一助になればいいなと思います。



ランキングに参加しています
↓ポチっとお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

春休み・グアム家族旅行(その3)
JUGEMテーマ:GUAM
 

グアム滞在3日目。
レンタカーで、グアム南部の小さな離れ小島、ココスアイランドリゾートへ。
グアムでは日本の免許証で運転できます(短期ならかな?)
でも右側通行なので、ここは主人に運転任せます。


ココス島 乗り場

グアム本島のココス島への船乗り場。
右側の双胴船に乗って、写真奥に見える島へ渡ります。



センターハウスと桟橋

島が近づいてきました。
横長に見える橋が桟橋。
右手の赤い屋根がセンターハウス(管理棟みたいなもの)。




桟橋からの眺め

10分ほどで到着。
島の桟橋から見たココス島の海。
信じられないほど美しいです。
遠くに見えるのが本島。






ココバード

センターハウスの側に、グアムのCMでも見たことのある、ココバードがいました。
・・・といっても、手前の網が邪魔で写真ではとってもわかりづらいです(下の写真)。




アジサシたちの巣

センターハウスの周りの木は、アジサシの仲間の巣がたくさん作られていました。
この木の下を歩くと糞が落ちてきそうなので避けてあるきました。



ビーチへ続く遊歩道

遊歩道を歩いてビーチに向かいます。



青い海、白い砂

白い砂浜!青い海!
グアム本島のタモンのビーチもきれいでしたがそれ以上でした。
リーフに囲まれた内側なので、波もほとんどありません。
そして遠浅です。腰より下くらいの浅さで、たくさんの魚が見られます。
春休み中なのですが、この時期は人が少ないらしく、ガラガラでした。



の〜んびり砂浜で

リーフはサンゴ礁なので、白い砂の上に結構サンゴの死骸がたくさん落ちています。
裸足だと痛いし、けがをする危険もあるので
泳いでも脱げない履物(濡れてもいい運動靴など)を用意していくことをおすすめします。




ココス島では泳ぐ意外に、様々なアクティビティが用意されています。
ほとんどのものがセンターハウスで事前に予約が必要なので、
島についたら、まずセンターハウスでやりたいアクティビティに申し込んでおきましょう。
そのほうが時間が有効的に過ごせます。

フィッシングは・・・

我が家はフィッシングに家族で行きました。
船でリーフ内の沖で釣りをします。
・・・が、この日はあいにく釣れなかった日。
船内では釣り師の主人がやっと一匹釣れたのみ、でした。
ビーチであんなに魚が見られたから、嫌になるほど釣れるかと思ったのになあ。



沖合のシュノーケリング

フィッシングと同じ船にシュノーケリングの人たちも乗船しており、
私たちが釣りをしている間に、船からちょっと離れてシュノーケリングをしていました。
こっちのほうが楽しかったかも~
でもおばあちゃんがいるからみんなで釣り、にしたんだけどね。




ミニジャングルクルーズ

釣りのあとは続いてお義母さんと私でミニジャングルツアーへ。
トラクターのようなものが引いていく乗り物にのって、島内を30分ほど廻ります。



センターハウスの反対側

ビーチと反対側は砂浜ではなくこんな荒々しい感じ。
すぐ向こうにリーフの端がありました。



サンドバギー

同じ時間、息子くんと主人はこんなサンドバギー体験をしていました。
息子くんは今回の旅行で一番楽しかったのがこれだったと言うくらい楽しかったようです。



南国の花


ココス島はとってもきれいなところでした。
もう一度行きたいところです。







ココス島は夕方までいて、この日の夕食はタモンのホテル街へ。


アンダーウォーターワールド入口

アンダーウォーターワールド」という水族館です。
この水族館の中でディナーが食べられるツアー、
「ディナーアンダーザシー」というのあるというので、
水族館好きな我が家はぜひ体験してみたいと申し込んでみました。





水槽のトンネル

日本によくある大きな水族館を想像すると小さくてがっかりするかもしれません。
でもトンネルが長くて、まるで海の中に入ったような感じがします。
昼間はもちろん普通に水族館営業しています。
夜だけ、人数限定のディナーが楽しめる場になるのです。
また、ディナーに続いて大人のみのカクテルタイムもあるんだとか。



頭上のサメ

頭上をサメが泳いでいます



ディナーの席

通路にテーブルと椅子が置かれてここで食事ができます。




テーブルの前のウミガメ

テーブルの目の前でウミガメが休んでいます。
こんなのをじ~っくり見られます。
普通、大好きでもしばらく見たら移動してしまうものですが、
席が用意されていると長く定点観測ができます。
こんなにじっくり見ることができるなんて感動物でした。




前菜

ディナーの料理です。
メニューは一つしかありません。
これは前菜。
次にコーンスープ。



メインディッシュ

これがメイン。
牛のステーキとロブスターでした。
ネットでのクチコミでは辛口が多かったのであまり期待してなかったのですが、
思ったよりずっと美味しかったです。



キッズメニュー

これはキッズメニュー。子供だけは三種類から選べます。
息子くんは照り焼きチキンとライスでした。
11歳の息子には足りないかな?と心配でしたが十分なボリュームだったそうです。
それから結構美味しかったとのこと。



デザート

一番最後はチョイスしたドリンクとチョコフォンデュ。これで4人分です。



サカタザメ

食べている間になんども通り過ぎた、三角頭のサカタザメくん。
竜宮城のレストランでディナー、の気分でした。





次へ続く



ランキングに参加しています
↓をポチっとお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

春休み・グアム家族旅行(その2)
JUGEMテーマ:GUAM
 


グアム滞在2日目。
一日目は、夕方ホテル着だったので、たいしたことができませんでした。
2日目は早起きして・・・・

レオパレス ゴルフ場

ゴルフ!

レオパレスリゾートにした理由の一つはこのためでもあります。
ゴルフ場が併設されたホテルなのです。

主人とおばあちゃん(もうすぐ80歳ですが)がゴルフを趣味とし、
息子くんも主人にゴルフを教わっていて、私も練習不熱心ながらなんとか当たる?ので、
家族でゴルフをするためにグアムにやってきました。
特に息子くんはこれが本格的コースデビューです。




ゴルフ場

主人です。
後ろのヤシの木が南国らしいですよね。
ラフはやや深く、グリーンは乾燥して早く、へたっぴな私は走り回るようで大変でした。
でもコース自体は広々としていて気持ちよかったです。


18ホールを回ったら、予定では午後海に行こうかと言っていたのですが、
暑さにばててしばらくホテルの部屋で休憩。
夕方に街へ繰り出しました。



チャモロ ヴィレッジ

週に一度、水曜日夕方からハガニアで開かれる「チャモロビレッジ」。
市のようなもので、地元の人も多く来ています。
屋台みたいなのがたくさんあって、地元民は夕食を買っていくそう。
グアムのソウルフードを食べたい人はここならあるのかも(私は食べませんでした)。
お土産になる民芸品も売っています。



ヤシガニ

生きているヤシガニを見せていました。

ブラブラして、少し民芸品など買って、満足して移動。
夕飯はここでは食べずに、ホテルに戻る途中のアガニャのショッピングセンター内にある、
「トニーローマ」へ。
アメリカらしいガッツリ肉料理を食べたかったのです。




トニーローマでお祝い

前日3日、50歳の誕生日を迎えた主人。
彼は大きなバックリブをチョイス。



トニーローマ

お皿からはみ出す大きさのリブ。
右、おばあちゃんが頼んだのはシュリンプのフライ。
私はホタテの串焼きやリブやチキンがのった、欲張りセット。
息子くんは牛のステーキ。
どれもボリューム満点です。



ハッピーバースディー

主人が前日誕生日だったと聞いたお店のスタッフが、
サプライズでアイスとブラウニーの乗ったバースデープレゼントを持ってきて、
スタッフ全員でバースデーの歌を歌ってくれました。
サービス精神旺盛で、嬉しかったです。
料理も私たち的にはとても美味しくて、またグアムに行くことがあったら
ぜひもう一度、と思いました。


「トニーローマ」は日本にも出店しているそうですよ。



次に続く


ランキングに参加しています
参考になった方は↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
春休み・グアム家族旅行(その1)
JUGEMテーマ:GUAM



春休み、4月に入ってからですが、家族4人でグアムに旅行に行ってきました。
その間、ジャックはいつもお世話になっている動物病院のペットホテルへお願いしました。
いろんな意味でとても良心的な病院なので大丈夫なはずなのですが、
ジャックはいつも母ベッタリくんなので、ちょっとだけ心配しておりました。
帰国後、ジャックを引き取りに行ったときに先生にジャックの様子を聞いたところ、
「いや~とても模範生でしたよ。自分で犬舎もすっと入るし、散歩中も人の顔よく見るし。」
と褒められました。
やればできるんだね、ジャック^^




さてと、今回の本題、グアム旅行記です。
全5回全4回(になりました)を予定しています。
いつもの犬ネタではないですが、グアム旅行を予定していてネットで検索して情報を探している
だれかさんの参考になれば、と思ってアップします^^




4月3日、成田空港から出発。

DELTA
パックツアーではなく、飛行機とホテルは別々の個人旅行だったので、
飛行機往復がどこが安いか調べて、結局HISで往復航空券を購入しました。
何しろ、贅沢言えない我が家なのでもちろん、エコノミー!('∀`)
グアム深夜着だったらもう少し安いのですが、今回おばあちゃんが同行のため、
日程に無理は禁物、ちょっと高めの午前便をゲット。
機内は席は狭いし、ビデオサービスも天井に釣り下がった遠いテレビ画面を見るようだし、と
少々窮屈ではありましたが、ドリンクサービスでお酒がフリーでお代わりできるので
満足した、飲み助夫婦でありました。




レオパレスリゾートグアム

3時間ちょっとでグアムに到着~
ホテルは、グアムのビーチ沿いのホテルではなく、
高台にある「レオパレスリゾートグアム」でございます。
今回はホテル棟ではなく、コンドミニアムの、「ラ・クエスタD棟」を利用します
(写真はコンドミニアムの棟の部屋からホテル棟を写しました)。
ホテルだと2名までしか同室にならないので、家族みんなで一室に泊まりたかったのです。





コンドミニアム ラ・クエスタD

お部屋紹介です。
これがリビングダインニングルーム。広い!
左上の奥はキッチンです。




キッチン

キッチン。
コンドミニアムなので、自炊できるように食器、調理器具など、最低限なものが揃っています。
大きな冷蔵庫、それから洗濯機と乾燥機も扉に隠れてます。
ビールの栓抜きが使いづらかったので、これだけは日本製のものがあるといいなと思いました。




リビング

リビングからベランダ方向を写したところ。
ベランダにも椅子がありました。
右手に写っていませんが大きなテレビがあります。




ベッドルーム

ベッドルーム。
ベッドルームは二人ずつ、ふた部屋あります。
ベッドはシングルとはいえセミダブルぐらいありそうです。
ひと部屋は部屋内にクローゼットルームと、バスルームがあり、
もうひと部屋はベッドとクローゼット(ルームではない)のみ。
玄関横にバスルームがあるので、トイレ・バスは二つずつあるということです。





バスルーム

バスルーム。
バスルームの一つはバスタブの外でシャワーが浴びられるタイプ、
もう一つはよく海外にある、トイレも同室で、シャワーカーテンを使用してバスタブ内で
シャワーを浴びるタイプです。
上の写真の洗面台の左側に、ドアがあるトイレがあります。




ホテルのプール

コンドミニアムからホテル棟へは5分ほど歩きます。
各施設間にはシャトルミニバスが回っています。
このプールはホテル付属のプール。
子供が楽しそうな遊具がありました。


レオパレスリゾートは、ビーチからは離れた場所にあります。
タモン地区のウエスティンホテルと提携していてホテルの脱衣所などが利用できるので、
海で泳ぎたいときは無料バスでそこまで行く必要があります。
タモンのビーチはリーフに囲まれた遠浅の波の静かな海岸で、美しいのでおすすめです。
今回は行く時間が無くて行きませんでしたが、前回行ったときは、
泳ぎが下手な私でも水中のお魚をじっくり観察できるほどでした。
たくさん泳ぐために南の島に行くのなら、特に子供連れなら、
グアムは(行ったことはないけど)ハワイよりおすすめだと思います。



次回へ続く


ランキングに参加しています
今回はこちらで↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

桜・さくら・サクラ
埼玉県西部の、ジャック地方もやっと桜が8分咲きぐらいになりました。
ここ数日の桜をご紹介します。


近所の川の桜
近所の川沿いの桜です
左手奥のピンクの濃い桜は枝垂れ桜です





しだれ桜
近寄るとこんな感じ



しだれ桜を下から見上げる 
枝垂れ桜を見上げて見ました





近所の川の桜(水仙も)
その下流の様子です
ここら辺は桜並木になってます
水仙もきれいでしょ^^





お花見の人が
さらに下流に下ると、河川敷が公園のようになっている場所があって、
そこでお花見の宴会をやっている人がたくさんいました






稲荷山公園の桜
こちらはジャックとのんびり1時間歩いて着いた、この近辺では桜の名所になっている
稲荷山公園
お花見のお客さんがたくさんいました




桜をバックに
桜をバックにパチリ




桜を見上げて
桜を見上げて撮ってみました




桜、撮るのが難しいですね。
本当はもっといろんな写真があったのですが、
空と桜の色の差がうまくでなくて(露出がうまくなくて)、
花がわからない写真ばかりできてしまいました。
上の写真も桜がわかるように補正したりしたので、
なんだかわざとらしさが出てしまったり(><)
いい写真がお見せできなくて悔しいです。






楽しかったね
ジャックはロングウォーキングが楽しかったようです
良かったね^^



追記:

そういえば、稲荷山公園までの途中に地元の保健所があるのですが、
そこから出てきた犬(和犬)連れのおばあさんが私とジャックに声をかけてくれました。
ほんの少しジャックがあいさつなどしている間に、実はそのワンちゃんが脱走して保護されたのを
保健所まで引き取りにきたんだ、という話をしてくれました。
ワンちゃんご一泊(コンクリート敷きで冷たそうな床だったと憤慨しつつ)の料金が4500円!
「逃げられないようにしなさいよ~、あなたの犬みたいなワンちゃんもいたわよ」
なんて教えてくれました。
一泊、結構お高いのですね。税金で保護していただいていたのだから仕方ないのかな。



ランキングに参加しています
応援をポチっとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
ホーム次のページ

copyright 2005-2007 舌が出てるよ、ジャック♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。