舌が出てるよ、ジャック♪
里子でやってきたゴールデン・レトリーバーのジャックとジャック母ちゃんの日々の出来事

プロフィール

ジャック母ちゃん

Author:ジャック母ちゃん
里子でやってきたゴールデンレトリバーのジャックと、のんびり性格の高校生男子の母やってます。
埼玉県在住。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ジャック (176)
犬の健康 (15)
犬グッズ (6)
家族の出来事 (31)
ヒトのモノ (4)
ジュピター&ラプター (1)
タイトルの理由 (1)
ごあいさつ (3)
未分類 (4)
ひとりごとなど (6)

月別アーカイブ

長くなったので折りたたんでいます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

春休み・グアム家族旅行(その3)
JUGEMテーマ:GUAM
 

グアム滞在3日目。
レンタカーで、グアム南部の小さな離れ小島、ココスアイランドリゾートへ。
グアムでは日本の免許証で運転できます(短期ならかな?)
でも右側通行なので、ここは主人に運転任せます。


ココス島 乗り場

グアム本島のココス島への船乗り場。
右側の双胴船に乗って、写真奥に見える島へ渡ります。



センターハウスと桟橋

島が近づいてきました。
横長に見える橋が桟橋。
右手の赤い屋根がセンターハウス(管理棟みたいなもの)。




桟橋からの眺め

10分ほどで到着。
島の桟橋から見たココス島の海。
信じられないほど美しいです。
遠くに見えるのが本島。






ココバード

センターハウスの側に、グアムのCMでも見たことのある、ココバードがいました。
・・・といっても、手前の網が邪魔で写真ではとってもわかりづらいです(下の写真)。




アジサシたちの巣

センターハウスの周りの木は、アジサシの仲間の巣がたくさん作られていました。
この木の下を歩くと糞が落ちてきそうなので避けてあるきました。



ビーチへ続く遊歩道

遊歩道を歩いてビーチに向かいます。



青い海、白い砂

白い砂浜!青い海!
グアム本島のタモンのビーチもきれいでしたがそれ以上でした。
リーフに囲まれた内側なので、波もほとんどありません。
そして遠浅です。腰より下くらいの浅さで、たくさんの魚が見られます。
春休み中なのですが、この時期は人が少ないらしく、ガラガラでした。



の〜んびり砂浜で

リーフはサンゴ礁なので、白い砂の上に結構サンゴの死骸がたくさん落ちています。
裸足だと痛いし、けがをする危険もあるので
泳いでも脱げない履物(濡れてもいい運動靴など)を用意していくことをおすすめします。




ココス島では泳ぐ意外に、様々なアクティビティが用意されています。
ほとんどのものがセンターハウスで事前に予約が必要なので、
島についたら、まずセンターハウスでやりたいアクティビティに申し込んでおきましょう。
そのほうが時間が有効的に過ごせます。

フィッシングは・・・

我が家はフィッシングに家族で行きました。
船でリーフ内の沖で釣りをします。
・・・が、この日はあいにく釣れなかった日。
船内では釣り師の主人がやっと一匹釣れたのみ、でした。
ビーチであんなに魚が見られたから、嫌になるほど釣れるかと思ったのになあ。



沖合のシュノーケリング

フィッシングと同じ船にシュノーケリングの人たちも乗船しており、
私たちが釣りをしている間に、船からちょっと離れてシュノーケリングをしていました。
こっちのほうが楽しかったかも~
でもおばあちゃんがいるからみんなで釣り、にしたんだけどね。




ミニジャングルクルーズ

釣りのあとは続いてお義母さんと私でミニジャングルツアーへ。
トラクターのようなものが引いていく乗り物にのって、島内を30分ほど廻ります。



センターハウスの反対側

ビーチと反対側は砂浜ではなくこんな荒々しい感じ。
すぐ向こうにリーフの端がありました。



サンドバギー

同じ時間、息子くんと主人はこんなサンドバギー体験をしていました。
息子くんは今回の旅行で一番楽しかったのがこれだったと言うくらい楽しかったようです。



南国の花


ココス島はとってもきれいなところでした。
もう一度行きたいところです。







ココス島は夕方までいて、この日の夕食はタモンのホテル街へ。


アンダーウォーターワールド入口

アンダーウォーターワールド」という水族館です。
この水族館の中でディナーが食べられるツアー、
「ディナーアンダーザシー」というのあるというので、
水族館好きな我が家はぜひ体験してみたいと申し込んでみました。





水槽のトンネル

日本によくある大きな水族館を想像すると小さくてがっかりするかもしれません。
でもトンネルが長くて、まるで海の中に入ったような感じがします。
昼間はもちろん普通に水族館営業しています。
夜だけ、人数限定のディナーが楽しめる場になるのです。
また、ディナーに続いて大人のみのカクテルタイムもあるんだとか。



頭上のサメ

頭上をサメが泳いでいます



ディナーの席

通路にテーブルと椅子が置かれてここで食事ができます。




テーブルの前のウミガメ

テーブルの目の前でウミガメが休んでいます。
こんなのをじ~っくり見られます。
普通、大好きでもしばらく見たら移動してしまうものですが、
席が用意されていると長く定点観測ができます。
こんなにじっくり見ることができるなんて感動物でした。




前菜

ディナーの料理です。
メニューは一つしかありません。
これは前菜。
次にコーンスープ。



メインディッシュ

これがメイン。
牛のステーキとロブスターでした。
ネットでのクチコミでは辛口が多かったのであまり期待してなかったのですが、
思ったよりずっと美味しかったです。



キッズメニュー

これはキッズメニュー。子供だけは三種類から選べます。
息子くんは照り焼きチキンとライスでした。
11歳の息子には足りないかな?と心配でしたが十分なボリュームだったそうです。
それから結構美味しかったとのこと。



デザート

一番最後はチョイスしたドリンクとチョコフォンデュ。これで4人分です。



サカタザメ

食べている間になんども通り過ぎた、三角頭のサカタザメくん。
竜宮城のレストランでディナー、の気分でした。





次へ続く



ランキングに参加しています
↓をポチっとお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
とも
わ(*ノωノ)
見落としていましたーーー☆
ご旅行は、グアムだったんですね~♪
なんとも羨ましい(*´艸`*)

やっぱり南国はいいですね~。・*

青い空に青い海。・*
グアムか~

水族館でのディナーも素敵ですね(*´艸`*)

サンドバギー☆も男の子には
たまらないでしょうね(o≧▽≦)o

そして、車の免許が日本ので大丈夫なんて♪
これは、日本でなんの申請もしなくても
現地でOkなのですか?

なんだか、とっても興味深々です( ̄m ̄〃)♪
2012/04/14(土) 06:14:23 | URL | [ 編集]
ジャック母

☆ともさま☆

サンドバギー、マリオカートみたいでたのしかったんじゃないかな(^o^)
来年は中学生で部活とか始まるとなかなか家族旅行も難しくなるのかなあって、思いきって行ってきました。

自動車の免許は特に申請必要ありません。
免許証があればokでしたよ。
ともさんも行く~?
2012/04/14(土) 11:04:34 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 舌が出てるよ、ジャック♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.