舌が出てるよ、ジャック♪
里子でやってきたゴールデン・レトリーバーのジャックとジャック母ちゃんの日々の出来事

プロフィール

ジャック母ちゃん

Author:ジャック母ちゃん
里子でやってきたゴールデンレトリバーのジャックと、のんびり性格の高校生男子の母やってます。
埼玉県在住。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ジャック (177)
犬の健康 (15)
犬グッズ (6)
家族の出来事 (31)
ヒトのモノ (4)
ジュピター&ラプター (1)
タイトルの理由 (1)
ごあいさつ (3)
未分類 (4)
ひとりごとなど (6)

月別アーカイブ

長くなったので折りたたんでいます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

昔の記憶
先日、用事があって川越へ・・・往復28キロ走りました

途中、スマホのナビを見ながら「徒歩モードだとこんな道通るの?」
とびっくりするような細い道を行きました。
冒険みたいで楽しかったです。
その途中、こんなところを通り過ぎました。



廃線1

西武鉄道安比奈線廃線跡です。
普通の道路を横切る線路で気がつきました。
川越の国道16号を線路が横切っているのは知っていましたが、
その前後はよく知りませんでした。
こんな田んぼと住宅が混在する場所にまだ線路が残っていました。


廃線2

廃線跡、結構萌えます(#^.^#)
郷愁を感じてしまう私です。
時間が止まったような、なんともいえない感じが好きです。
マニアではないですけどね。
このあと本物のマニアさんらしき人が車で乗り付け、写真を撮っていましたよ。



郷愁といえば。

先日、ジャックの散歩中、ジャックが少し離れた道を通り過ぎる女性をじーっと目で追っていました。
その人が過ぎ去った後もじいっとそちらを見つめています。
ちょうど私と同じくらいの年齢の方。
散歩で思い切りラフな姿の私とは違って、これからお出かけかなという服装でした。


・・・こんな場面、時折あります。
その度に思うんです。
ジャックの元の飼い主さんにあの人似ているのかな?
もしかしてもしかして?ってジャック、思っているんじゃなかろうかって。

前の飼い主さんはジャックを捨てたのではなく、病気のために泣く泣くジャックを手放した人。
とても可愛がられていたようです。
飼い主さんは女性だったとのこと、ジャックが家族の中で私に一番懐いているのはおそらくそのせい。
だからかな、時折じいっと同じような女性を目で追うのは・・・・

ちょっと複雑な気持ちです。
もし会わせられるなら会わせてあげたいけどね・・・
できないんだ・・・



本当は何を考えて見つめていたの、ジャック?

笹食べてます

はは、失礼、お食事中でした?



今幸せ

そうだよね、こんなふうに思うのは人間の私だけなんだよね。
今が大事。
今の幸せを大事にしていかなきゃね。




でもでもやっぱり、いつかジャックの暮らしていた町や一緒に暮らしていたゴールデンの子や、
飼い主さんを訪ねていきたいなあと思ってしまう母なのでした。
スポンサーサイト
ジャック母
☆えりままさま☆

私もご無沙汰しております。
ブログはいつも見ているんですが、なかなかコメントさしあげられず失礼しております。

里子でやってきたワンコの里親さんならきっと同じような場面があるのでは・・・と思います。

でも気にしているのは里親の私だけできっとジャックは過去のことは気にしてないんだろうな。
今日一日、ジャックも私も楽しく過ごせたことに感謝です。
2012/12/15(土) 21:26:35 | URL | [ 編集]
えりまま

ご無沙汰しております。
ジャック君サラダバーは美味しかったかい?

そして、そして、そうだよ!ジャック君が居ることでジャック家の皆さんが
ハッピーならジャック君もハッピーに決まっているよ!
ねっ!
2012/12/13(木) 22:45:03 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


copyright 2005-2007 舌が出てるよ、ジャック♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.