舌が出てるよ、ジャック♪
里子でやってきたゴールデン・レトリーバーのジャックとジャック母ちゃんの日々の出来事

プロフィール

ジャック母ちゃん

Author:ジャック母ちゃん
里子でやってきたゴールデンレトリバーのジャックと、のんびり性格の高校生男子の母やってます。
埼玉県在住。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ジャック (176)
犬の健康 (15)
犬グッズ (6)
家族の出来事 (31)
ヒトのモノ (4)
ジュピター&ラプター (1)
タイトルの理由 (1)
ごあいさつ (3)
未分類 (4)
ひとりごとなど (6)

月別アーカイブ

長くなったので折りたたんでいます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

猟犬の保護犬
JUGEMテーマ:わんこ


ここ「うらたんざわ渓流釣場」のオーナーさんは、漁師でもあります。
丹沢の鹿やイノシシの狩りをしています。
狩りのために猟犬を飼っています。
お仕事犬ワンズを見せていただきました。


猟犬さんたち

ほとんどがプロットハウンドという犬種。
猪狩りにむいているらしいです。



カッコイイです

キリっとしてますね~
尻尾振って近づこうとするので見た目フレンドリーで可愛いのですが、
やたらに手を出したらダメだよ、と注意されました。
みんな狩りのお仕事犬です。
家庭犬ではないんです。



子犬ちゃんです

こんな可愛いプロットの子犬もいました。
撫でて~と寄ってきました(ただし檻の中にて触れませんでした)。
きっと数ヶ月後にはちょっと近寄りがたいお仕事ワンコに変身するのでしょうね。


猟犬ではありますが、オーナーさんは大変犬大好きな方。
大事にしているのがわかります。

猟犬というと、道具的に扱う飼い主も多いとか・・・
だから、猟の途中で迷子になっても、探さずに簡単に置いてきてしまったり、
ケガしたりして使えなくなった猟犬を山に置いてきてしまったりする例はあまたあります。
追ってこないようにわざと銃で撃って歩けなくしたり・・・とか・・・・
そんなふうに捨てられた猟犬の保護犬は、もともと家庭犬として育てられてないためと、
人への信頼が損なわれていたりすることが多いために、難しい、飼いずらいとなかなか
引き取り手が見つかりづらい傾向があるようです。
お仕事一生懸命やってきたのにね・・・・
かわいそうだけど、たしかに引き取る側(人)の、犬を飼うための知識と力量と愛情が
試される犬種だとは思います。
里親募集の中には多くの元猟犬たちも含まれていますから、
われこそ犬好き!という愛情あふれた方はぜひこんな仔も救ってあげてほしいなと思います。

・・・私ができないことを言うのですから、勝手な言い分ではありますが。


ちょっと重い話題で終わるのはいやなので、
こんな写真でも。




ウィッシュ!


お気楽犬、ジャックでした~(古い?)




励みになります。ポチっとお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 舌が出てるよ、ジャック♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.