舌が出てるよ、ジャック♪
里子でやってきたゴールデン・レトリーバーのジャックとジャック母ちゃんの日々の出来事

プロフィール

ジャック母ちゃん

Author:ジャック母ちゃん
里子でやってきたゴールデンレトリバーのジャックと、のんびり性格の高校生男子の母やってます。
埼玉県在住。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ジャック (176)
犬の健康 (15)
犬グッズ (6)
家族の出来事 (31)
ヒトのモノ (4)
ジュピター&ラプター (1)
タイトルの理由 (1)
ごあいさつ (3)
未分類 (4)
ひとりごとなど (6)

月別アーカイブ

長くなったので折りたたんでいます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ジャック 初めての海&船&キャンプ(その1)


JUGEMテーマ:犬連れ旅行
JUGEMテーマ:ゴールデンレトリバー
JUGEMテーマ:わんこ



初めての旅行へ

8月24(水)~26日 (金)、西伊豆の松崎にあるキャンプ場にジャックを連れて
行ってきました。
ジャックにとっては初めてのキャンプです(我が家に来てからは)。
狭い荷室でごめんね~ジャック
軽自動車を高速走らせて西伊豆まで走ります。


伊豆スカイラインにて

途中の伊豆スカイラインでの息子くんの写真。
残念ながら、これから向かう左側が雨もよう。
さらに、残念なことに、この写真を撮った後、
愛機のデジカメ ファインピクスF550EXRが「レンズ制御エラー」
なんてメッセージが出て、写真が取れなくなってしまいました
おいおい、これからが旅行なのに~
仕方なく、スマホのエクスペリアアクロと、それだけではもたないので、苦肉の策で
ナビについたカメラで写真を撮ることに。
旅行から帰って、カメラを返品することになったのはまた後日。



雨の夕方、西伊豆松崎町に到着。
お世話になったのは、「伊豆松崎 ピア101マリンオートキャンプ場」。
もちろん犬オーケーのキャンプ場です。
海(港)のすぐそばにあり、シーカヤックの体験ができたり、
テントサイトにいながら釣りができたり、
こじんまりとしたキャンプ場ながら、かなり異色なキャンプ場です。

伊豆松崎 ピア101マリンオートキャンプ場

ツタが邪魔してせっかくのキャンプ場の名前がよくわかりませんね
昔は造船所だったそうです。
広い庭をキャンプ場にしたのかな。
管理人のおじさんが面白い人です。
どこが面白いか知りたい方は、行ってみてからのお楽しみ。



お風呂と休憩室、貸し部屋

キャンプ場の施設。
右が休憩室と家族風呂のある棟。
家族風呂は2室あり、温泉です。
左の2階建ては、貸し部屋となっているようです。
素泊まりのようなものらしいです。


家族風呂(温泉)

お風呂の写真。
大人一人とせいぜい子供一人が入れるくらいの小さな風呂桶でした。
自分で温泉湯をためて入ります。
ちょっと時間がかかりますが、他の人が入った湯ではないのが嬉しいです。
使用料はかかりません。



キャンプサイト

これは雨が上がってから撮った私たちのテントサイトの写真です。
テントを立てている時に大雨で大変でした。
地面は土の上に砂利で、駐車場のような感じです。
地面が固くてペグを打ち込むのが大変ですが、きちんと打てば突風にも安心です。
テントサイトのスペースはあまり広くありません。
私たちは夏休みの終わり近い平日だったので隣があいていたのでよかったのですが、
両隣が埋まっていたらちょっと狭い感じしたかも。
街中にあるキャンプ場なので、こんなものかもしれません。
犬を遊ばせるようなスペースはありません。
隣の川がそんなに大きい川でないので泳がせたりできそうですが、
私たちの行ったときには雨のために茶色に濁って泳がせる気にはなりませんでした。
犬禁止にならないように、キャンプ場では犬が周囲に迷惑かけないようにしたいものです。



キャンプサイト

テントサイトの隣は川の河口部分です。
すぐ海です。
生垣の向こうに竿を出して釣りができます。
シーカヤックはこの川から出て、海に出ます。
初心者でも川で操作を練習して、結構簡単に海に出られるそうです。
管理人さんのガイド付き(有料)。
天気さえ良ければ洋上で富士山を眺めながら夕陽を見にいったり、
夜光虫を見に行ったり、カヌーでしか行かれない浜に遊びに行ったり
できるそうですよ。
今回は体験しませんでしたが、次回はぜひ体験してみたいと思います。



なまこ壁の家

キャンプ場入口(左の川沿いの狭い道が入口です)にある、なまこ壁の家。
松崎町は古い明治時代の商家などの建物が残っていて、このようななまこ壁の家や塀が多くあります。
漆喰を使って鏝(こて)で絵を書いた伊豆の長八の美術館もそばにあったり、
最近では「世界の中心で愛を叫ぶ」の映画の舞台となったことでも有名な町だそうです。

余談ですが、この写真の左に橋があり、橋の柱にキャンプ場入口の看板があるのですが、
古くて小さくてわかりづらかったです。
このキャンプ場に来るならば、この家の脇の狭い道を勇気を出して通ってみてくださいね。


キャンプ場の案内はここまで。
次回はキャンプ場での様子を紹介します。




ランキングに参加しています。
応援のポチ☆お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 舌が出てるよ、ジャック♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.